« 多摩モノレールなど | トップページ | 時速300kmの晴れ舞台 »

2006/10/10

海ほたる(後編)

立川の実家帰省にまつわる写真を3回に分けて紹介してきましたが、今回が最終日。3日連続の更新お疲れでした。文章書くの苦手なのによう頑張った。

帰省中、道端で久しぶりに会ったご近所さんには、「やっちゃん、大きくなったねぇ~。身長どれ位?」と、いまだに言われる。私の身長の伸びは昭和の時代にほぼ終わっている。この当たり障りの無い挨拶も、今後何十年と言われ続けるだろう。

では、本題。海ほたるで日没を拝むべく、およその日没時刻を調べ、移動にかかる所要時間を逆算して立川を14:50に出発。

R0013589

ジャストタイミング・・・いや15分程前に到着して、いい場所を探すつもりだったんだけど、駐車場に入りクルマをおりたら、もう富士山と夕日が重なる寸前。仕方なく駐車場から撮った。

R0013603

そして、あっとゆう間に日が沈んだ・_・)悔し紛れに撮った一枚。

ん?この日撮ったのはこんなもんかぁ。これだけじゃ殺風景だから

おまけ↓

R0013523

海ほたる屋上にあった動物をかたどった置物。
手前「なぁ、昼飯なに食べた?」
奥「まだ、食べてない。あ~腹減ったぁ。」

|

« 多摩モノレールなど | トップページ | 時速300kmの晴れ舞台 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。