« サルを襲う台風 | トップページ | パンダカレンダー11月 »

2007/10/29

羽虫と私

市川市動植物園のレッサーパンダ。

台風が通り過ぎた日曜日の様子。

Pa283685

台風一過と言えば澄んだ空気と強い日差し。

写真もいつもより一皮剥けた感じの抜けの良い写り。

それともう一つ、台風一過と言えば、

Pa283686

大量に発生する羽虫―シーンファ母さんの前足に見える白い斑点―が飛び交う。

パンダとは関係ないけど私の体験談。その日は蒸し暑い夜だった。

台風か、あるいは次々とやってくる雷雲によって長時間大雨が降った翌晩、わたしは溜っていた雑務を片付けるべく、夜、職場に一人で残っていた。9時をまわった頃だろうか、ふと部屋の中に”やけに羽虫が多い”ことに気づいた。パソコンのモニターや書類の上にはすでに十数匹の羽虫がいた。空調を効かせているのでもちろん窓は閉まっている、「一体どこから・・・」不思議に思い、いやな予感を感じつつも窓の手前のブラインドを開けた。・・・その光景は・・・、虫大発生系のパニック映画そのものだった。窓の外、一面を覆い尽くす羽虫が蠢き、窓枠とレールのわずかな隙間から次々と室内に入ってきていた。

これほどの大発生はこのとき以外経験することはなくて、どうしてあの日だけ極端に虫が多かったのかは不明です。

話をパンダに戻すと、

Pa283779

虫に背中を喰われてかゆいわけでもなんだろうけど、

仰向けになって、のた打ち回るシーンファ母さん。

Pa283783

どさくさにまぎれて、通りすがりのメイファの顔を掴んだりもします。

Pa283785

しかしなんだな、

黒い地面の上に仰向けになると顔しか見えないな・・・。

(OLYMPUS E-330  ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5)

|

« サルを襲う台風 | トップページ | パンダカレンダー11月 »

コメント

まさに、腹黒のシーンファお母さんですね^^
日曜日、市川にいらしていたのですね。もしかして、午前に2号舎にいらした長身の方がやすおさん?
当日のカメラは、40D+バッテリーグリップでした。
サブのKissDNを、山で落下させ壊したので、現在は30D、40Dの2台体制で撮っています^^

投稿: みね | 2007/10/30 23:48

きゃ~~っ、シーンファちゃん可愛い(〃∇〃)
中で見ても可愛かったけど、シーンファはやすおさんが撮ったのが一番ツボですよん♪
可愛いシーンをいっぱいキャッチしてますねぇ(^^)v

投稿: ぴっぴ | 2007/10/31 00:10

シーンファ母さん、ひっくり返って訳もなく暴れますよね。お腹が黒いので露出補正が大変です。

みねさん。
あら、KissD壊れちゃいましたか(>_<)・・・でも、
あれですね、40Dを買う理由はできましたね。バッテリーグリップ付きはいいですね、手の大きい私でも小指までガッチリ握れるので銀塩EOS7で使ってます^-^
はい、日曜日は2号舎前でお見かけしました。実は私のほうは飼育体験中のみねさんと、げろっぱさんかな、と思ってました(^^;

ぴっぴさん。
この日のシーンファ母さん、見掛けない飼育係りさんを不思議そうに見てましたね。
>やすおさんが撮ったのが一番ツボ
ありがとうございます、そう言われるとうれしいです(*^-^*)
それにしてもシーンファ母さんの行動には謎が多いですよね。

投稿: やすお | 2007/10/31 21:27

この記事へのコメントは終了しました。

« サルを襲う台風 | トップページ | パンダカレンダー11月 »